全商品一覧を見る

内容を見る

ロケーション
  1. ホーム
  2. プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

1. 総則

  • 本プライバシーポリシーには、利用者から当社がお預かりする全ての個人情報に関する利用者の権利と当社の方針が規定されています。当社のウェブサイトおよびモバイルアプリケーションサービス(以下、「サービス」といいます)の利用には、利用者の個人情報の収集および使用が含まれています。利用者が、ご自身の個人情報がどのように収集および使用されるのか認知しておくことは重要です。
  • 本プライバシーポリシーは、利用者のサービスの利用に当たって、当社が収集、受信および処理された利用者の個人情報をどのように使用するのか説明しています。また、本プライバシーポリシーは、利用者の個人情報の収集、使用および公開に適用されます。
  • 当社のサービスを利用することにより、利用者は、当社が利用者の個人情報を収集、処理、使用、第三者に提供および保存することに明示的に同意し、本プライバシーポリシーに明記された利用者の個人情報に関する当社の規定および方針を承諾することになります。
  • 利用者は、本プライバシーポリシーを読んでその内容を理解したことを認めます。本プライバシーポリシーに同意しない場合、当社のサービスを利用することはできません。利用者は、いつでも本プライバシーポリシー第6条の一定の情報保有期間に関する条項に基づき、利用者のアカウントを削除することで、当社が本プライバシーポリシーに基づいて利用者の個人情報を使用してもよいという同意を撤回することができます。

2. 個人情報の収集

  • 利用者が当社のサービスを利用する期間中、当社は、利用者から次のものを含み、これに限られない個人情報を収集することができます。
    1. (1)氏名、性別および生年月日などの身元情報
    2. (2)IDおよびパスワードなどの会員情報
    3. (3)請求先住所、配送先住所、メールアドレスおよび電話番号などの連絡先情報
    4. (4)銀行口座または決済情報などの取引情報および利用者が当社のサービスを通じて購入したり獲得した商品のその他の情報
    5. (5)インターネットプロトコル(IP)アドレス、ログインデータ、ブラウザの種類およびバージョン、位置、OSおよびプラットフォーム、デバイス識別番号などのデバイスまたはその他の技術的情報および利用者が当社のサービスにアクセスするために使用するデバイスに関するその他の情報
    6. (6)当社サービスの利用情報および当社のサービスコンテンツの視聴方法などの使用情報
    7. (7)当社および第三者からのマーケティング情報の受信の可否、利用者の関心事、選好度、レビュー、アンケートの回答および関連情報の送信手段などのマーケティングおよびコミュニケーション手段の情報
  • 利用者は、上記の情報を当社に対して提供する義務がありません。ただし、利用者が情報の提供を保留したり当社への情報提供への同意を撤回することを選択した場合、当社が利用者に提供できるサービスが一部制限されることがあります。
  • 利用者が当社のサービスを利用する過程において、次の場合、当社は、利用者から個人情報をお預かりすることができます。
    1. (8)利用者が当社のアカウント(以下、「アカウント」といいます)を作成する場合
    2. (9)利用者がご自身のアカウントでログインする場合
    3. (10)利用者が当社の商品やサービスなどの購入を希望し、注文書を提出する場合
    4. (11)利用者が当社のサービスや機能を利用する場合
    5. (12)利用者が当社のウェブサイトまたはアプリケーションにアップロードされる利用者が作成するコンテンツを記録する場合(例:当社サイトで購入した商品のレビュー)
    6. (13)利用者が当社のウェブサイトまたはアプリケーションにおいてチャット機能を使用する場合
    7. (14)利用者が当社の出版物またはマーケティング資料を購読する場合
    8. (15)利用者がコンペティション、プロモーションまたはアンケートに参加する場合
    9. (16)利用者が当社および当社が顧客対応業務を委託した会社とオフラインで連絡を取る場合

3. 個人情報の利用

個人情報の利用
個人情報 利用目的
身元および会員情報 当社のサービスにおける利用者のアカウント作成のために当該情報を利用します。
連絡先および取引情報 当社のサービスにおいて利用者の注文および購入を処理するために当該情報を利用します。
デバイス、使用情報およびその他の技術関連情報 様々なデバイスにおいて、当社サービスの機能を含む当社のサービス改善のために利用者のデバイス情報を利用します。
マーケティングおよびコミュニケーション手段の情報 様々なプロモーションおよび特典を提供するためのマーケティング情報を送信するために当該情報を利用します。

4. 個人情報の保存および共有

  • 当社サービスの提供のために当社のサーバーから利用者の個人情報にアクセスでき、利用者の個人情報は当社のサーバーで処理されます。当社のサーバーは利用者の管轄権の外部にある場合があります。
  • 当社は、利用者の管轄権の内外に存在する特定の第三者と利用者の個人情報を共有し、ここでの第三者とは次のものを含みます。
    1. (1)第三者のサービス提供会社:当社のサービスの提供をサポートするために、クラウドサービス、ネットショッププラットフォームサービス、配送サービスを含み、これに限られないサービスを提供し、こうしたサービスを提供する目的で本プライバシーポリシーに明記された個人情報を自社所有のサーバーで処理する会社をいいます。このような会社がサービス提供以外の目的で利用者の個人情報を使用することは禁止されています。また、アウトソーシングサービス提供会社との情報の共有には、個人情報保護法や関連規定に基づくアウトソーシング契約が適用されます。
    2. (2)グループ会社:当社のサービス運営のために利用者の個人情報を共有する関連会社で、全てのグループ会社は、本プライバシーポリシーに基づいてのみ利用者の個人情報を使用できます。また、グループ会社との個人情報の共有には、個人情報保護法や関連規定に基づく情報共有契約が適用されます。
    3. (3)ソーシャルメディアプラットフォームおよびネットワーク会社:FacebookおよびTwitterなどの当社ウェブサイトまたはモバイルアプリケーションと関連する機能、プラグイン、ウィジェット、ツールを提供するソーシャルメディアプラットフォームおよびネットワーク会社(例:アカウントログイン、ソーシャルメディアでの友達およびフォロワーとのコンテンツの共有)で、利用者がこのような機能やプラグイン、ウィジェット、ツールを使用することを選択した場合、特定の情報が当該ソーシャルメディア会社と共有されたり、当該ソーシャルメディア会社がその情報を収集することがあります。どのような情報が共有されたり収集され、どのように使用されるのかについての詳しい内容は、当該ソーシャルメディア会社のプライバシーポリシーを確認してください。
    4. (4)法執行機関、公共機関、その他司法機関および組織:情報公開が法的に求められたり、当社が信義誠実の原則に基づいて情報公開が合理的に必要であると判断する次のような場合、個人情報を公開します。
      1. i.法的義務や手続き、要請を遵守しなければならない場合
      2. ii.サービス利用規約およびその他の契約、方針、標準を履行しなければならない場合(当該規約および契約、方針、標準に対する潜在的な違反を調査しなければならない場合を含む)
      3. iii.詐欺、セキュリティまたは技術的な問題を感知、予防または解決しなければならない場合
      4. iv.法律が要求または許容する範囲内で、当社、利用者、第三者または大衆の権利、財産または安全を保護しなければならない場合(詐欺防止のために他の会社および組織と情報を交換する場合を含む)
    5. (5) ビジネス取引の当事者:当社は、会社や事業体を売却または売り渡したり、他の会社や事業体と合併または提携する場合、当社資産の一部または全部を販売する場合、組織改編や破産または精算する場合、その他のビジネス取引を履行する場合に、第三者に情報を公開します。こうした取引の一環として利用者情報が共有されたり送信されることがあり、その後第三者が当該情報を使用することができます。
  • 当社は、利用者の個人情報を尊重し、本規約の第4条に明記された合法的なビジネス取引の一環として行われる場合でない限り、利用者の個人情報を第三者に送信したり伝達しません。当社は、当社のサービスの説明、ターゲティング広告の提供またはその他の合法的な目的のために、当社サービスの利用者および販売関連情報および集計した統計を、潜在的なパートナー、広告主、スポンサーおよびその他評判の良好な第三者に対して公開できます。ただし、このような情報および統計は匿名で処理され、利用者を識別するのに使用できる情報は含まれません。

5. 個人情報の保護

  • 当社は、利用者の個人情報の保存位置に関係なく、利用者の個人情報の保護と無欠性の維持に最善を尽くしています。当社は、当社のシステムおよび技術に対するアクセスを制限する情報セキュリティおよびアクセスポリシーを保有しています。また、暗号化技術などの技術的な保護手段を使用して個人情報を保護します。利用者の個人情報は、当社の技術的および組織的な統制措置と本プライバシーポリシーを含む当社の方針および手続きの適用を受けます。また、当社は、一般的に許容される業界標準を遵守して、インターネットを通じて受信する情報を送信中および送信後に保護します。保護が必要な個人情報(例:クレジットカード番号)は、SSL(Secure Socket Layer)技術を使用して暗号化されることがあります。
  • 利用者は、当社の最善の努力にもかかわらず、インターネットを通じた情報送信手段や電子的な保存手段において100%安全な手段はない旨を認知していなければなりません。したがって、当社は、商業的に許容される手段を通じて利用者の情報を保護するために努力しますが、絶対的なセキュリティは保証できません。
  • 利用者が、パスワードを最低限の文字数、特殊記号、大文字の使用などの当社の要求事項に基づいて慎重に決め、当社サービスの使用後はログアウトなどの方法でアカウントとパスワードを安全に維持することにより、ご自身のアカウントおよび個人情報を無断のアクセスから保護することが重要です。

6. 個人情報の保管

  • 当社は、下記のとおり、利用者の個人情報を保管することができます(準拠法に基づき異なって保管しなければならない場合を除く)。
    個人情報の保管
    個人情報の種類 保管方針
    身元情報 利用者のサービス利用期間の間(利用者の要請によりアカウントが削除される時まで)保管されます。
    連絡先情報 利用者のサービス利用期間の間(利用者の要請によりアカウントが削除される時まで)保管されます。
    取引情報 利用者のサービス利用期間の間(利用者の要請によりアカウントが削除される時まで)、取引日から最低10年間保管されます。
    デバイスおよびその他の技術関連情報・使用情報 利用者のサービス利用期間の間(利用者の要請によりアカウントが削除される時まで)およびアカウントを削除した日から7年間保管されます。
    マーケティングおよびコミュニケーション手段の情報 利用者のサービス利用期間の間(利用者の要請によりアカウントが削除される時まで)およびアカウントを削除した日から7年間保管されます。
  • 利用者の個人情報は、上記の保管方針に明記されている期間が終了する時まで当社が保管します。個人情報を破棄する場合、当該情報の復旧および再生ができないように措置を取り、個人情報が含まれた電子ファイルは、ファイルの再生が不可能な技術的方法により永久的に削除されます。
  • 個人情報の処理および保管期間が終了したにもかかわらず、準拠法に定める目的などその他の事由により個人情報を持続的に保管しなければならない場合、当該個人情報は、他の種類の個人情報とは別途に保管および維持されます。

7. 利用者の権利

  • 利用者は、個人情報保護関連法や関連規定に基づき、次の権利を有します。
    1. (1) 告知を受ける権利:利用者は、利用者の個人情報を当社の情報処理システムに入力する前および入力後に、必要なときに本プライバシーポリシーに明記された情報について、通知および提供を受ける権利を有します。
    2. (2) 拒否する権利:利用者は、利用者の個人情報の処理を拒否する権利を有します。利用者が利用者の個人情報処理に対する同意を拒否したり保留する場合、当社は、次の場合を除いてそれ以上利用者の個人情報を処理しません。
      1. i.法的手続き(召喚状など)に基づき個人情報が必要な場合
      2. ii.利用者が拘束されている契約またはサービスと関連する業務の遂行に必要な場合を含む、明らかな目的のために個人情報を収集および処理する場合
      3. iii.法的義務の結果として利用者の個人情報を収集および処理する場合
    3. (3) アクセスする権利:利用者は、要請がある場合に、次の項目に合法的にアクセスする権利を有します。
      1. i.利用者の処理された個人情報の内容
      2. ii.利用者の個人情報の出所
      3. iii.利用者の個人情報受信者の氏名および住所
      4. iv.上記の情報が処理される方式
      5. v.利用者の個人情報を受信者に公開する目的(ある場合)
      6. vi.個人情報が情報主体に重大な影響を及ぼしたり、影響を与える決定の唯一の根拠とされる可能性のある自動化されたプロセスに関する情報
      7. vii.情報主体に関する個人情報が最後にアクセスおよび修正された日付
      8. viii.個人情報管理者の肩書、氏名または身元および住所
    4. (4) 修正する権利:利用者は、要請が不合理な場合を除いて、個人情報の不正確性または誤謬に対して異議を提起し、合理的な期間内に当社が当該情報を修正するよう要請する権利を有します。個人情報が修正された場合、当社は、修正前後の情報全てに対するアクセスを保証し、当該情報の受信者が修正前後の情報を同時に受信することを保証します。ただし、利用者の合理的な要請に基づいて個人情報を修正する場合、当該情報を修正前に受信した受信者または第三者に対し、既存の情報の不正確性と修正事項について通知しなければなりません。
    5. (5) 削除またはブロックする権利:利用者は、当社のファイリングシステムから利用者の個人情報をブロック、除去または破棄することを中断、撤回または命令する権利を有します。
      1. i.次の場合を発見したり、次の場合に関する実質的な証拠がある場合、利用者は、本権利を行使できます。
      2. ii.利用者の個人情報が不完全であるか、古いものであるか、虚偽のものであるか、違法に獲得された場合
      3. iii.利用者の個人情報が、利用者が承認していない目的で使用されている場合
      4. iv.利用者の個人情報が、収集された目的のためにそれ以上必要でない場合
      5. v.利用者が利用者の個人情報の処理に反対したり、それに対する同意を撤回して個人情報を処理しなければならない他の法的根拠や正当な利害関係がない場合
      6. vi.表現または言論の自由により正当化されたり別途承認されない限り、利用者の個人情報が利用者に対して不利に作用する恐れがある場合
      7. vii.利用者の個人情報の処理が違法である場合
      8. viii.当社が利用者の権利を侵害した場合

8. 第三者のサイトおよびリソース

当社のサービスには、第三者が運営する外部サイトまたはリソースに接続されるリンクが含まれていることがあります。当社は、このようなサイトまたはリソースのコンテンツおよび個人情報の保護慣行を統制できません。利用者が、第三者が運営するサイトおよびリソースのプライバシーポリシーを検討し、当該第三者が利用者の個人情報をどのように使用できるのか理解することをお勧めします。

9. お問い合わせ先

  • 本プライバシーポリシーに関するお問い合わせは、下記の連絡先までご連絡ください。
    • [曽我部林業合同会社]
    • メールアドレス : [saiforinquiry@gmail.com]
    • 受信者 : 情報保護責任者

10. プライバシーポリシーの変更

  • 当社は、本プライバシーポリシーを随時アップデートすることができ、全ての変更内容はここに作成されます。当社は、変更内容が重要であると判断される場合、サービスにお知らせを掲示したり、電子メールで変更内容をお知らせします。
  • 利用者は、本プライバシーポリシーの変更内容を検討する責任を有します。利用者が当社のサービスを続けて利用することは、利用者が変更された方針に同意したものとみなされます。